東浦町議会議員 こまつばら英治の時論公論

こまつばら英治の時論公論

平成29年第2回東浦町議会定例会(6月議会)一般質問通告

平成29年第2回東浦町議会定例会(6月議会)において、下記のとおり一般質問を通告しました。

 

1.文化財について

 

平成28年3月4日に発生した乾坤院の火災で被害を受けた、町指定文化財の修復、複製品の作製などのための寄附の受付を、平成29年3月3日から行っており、寄附金は、乾坤院山門の修復費、堅雄堂模型の作製、堅雄堂瓦の復元、水野忠政・忠善座像の保存処理と複製品の作製に充てることとしている。そこで、乾坤院の火災被害に伴う文化財への対応について伺う。

また、織田信長の初戦場である村木砦の案内標識について伺う。

 

(1)修復、保存、模型作成費用等の所要総額、それぞれの所要額及び実施時期は。 

 

(2)財源をどのように考えているのか。 

 

(3)寄附金の現在までの額は。 

 

(4)八剣神社内に村木砦の戦いの説明板を設置しているが、村木砦を町内外の方に知っていただくために、道路などに案内標識を設置する考えは。

 

 

2.中央図書館の蔵書管理について

 

 公共図書館において、小中学校の学校史の一部が切り取られる被害が全国的に発生している。切り取られた部分は、卒業記念や修学旅行などの集合写真のページが多く、貸出しをしていない館内閲覧限定の蔵書である。

そこで、中央図書館の蔵書管理について伺う。

 

(1)本町において、同様な被害は発生しているのか。 

 

(2)蔵書を貸出用と閲覧限定用とする判断基準は。 

 

(3)閲覧限定の蔵書の点検は、定期的に実施しているのか。 

 

(4)蔵書が被害に遭わないための対策を講じる考えは。

 

 

 一般質問は、6月9日(金)・12日(月)に開催されます。12人が質問し、私は6月9日(金)の最後で午後4時頃から行う予定です。

 お時間の許す限り、お越しいただければ幸いです。

JUGEMテーマ:地方議会

 

| 一般質問(定例会) | 18:44 | comments(0) | - |
東浦町文化財修復のためのチャリティーライブ

東浦町内にある於大公園 このはな館にて「東浦町文化財修復のためのチャリティーライブ」が開催されました。

出演者は、夢風船、メープルハーモニカ、風糸、YELL♪の皆さんでした。

 

昨年34日、乾坤院の本堂から出火し、本堂、座禅堂が全焼、また町指定文化財の堅雄堂が全焼し、山門の一部を焼きました。

 

チャリティーライブは、町指定文化財である山門の修復、また、消失した堅雄堂および水野氏座像の複製作製にかかる下記の費用の一部の寄附として開催されました。

 

・東浦町は徳川家康の生母である於大の方の故郷。その於大の方の父、緒川城主、水野忠政の座像が焼け残り、その保存処理と複製作製

・町指定文化財である堅雄堂の焼け残った瓦の復元

・町指定文化財である乾坤院山門の仮修復

JUGEMテーマ:伝統文化

| 行事 | 18:47 | comments(0) | - |
弾道ミサイル落下時の行動についてのホームページ(内閣官房国民保護ポータルサイト)掲載について

内閣官房長官の記者会見内容

 

北朝鮮から発射された弾道ミサイルが日本に落下する可能性がある場合、政府は、地方公共団体と連携して、全国瞬時警報システム、いわゆる「Jアラート」を使用し、緊急情報を伝達することといたしております。

 

最近、このJアラートによる情報伝達の流れなどを掲載した国民保護ポータルサイトへのアクセス数が急増し、内閣官房などに多数の問合せが寄せられるなど、国民の皆さんが高い関心を持っていることを踏まえ、政府では「Jアラート」による緊急情報の伝達があった場合に、国民の皆さんが身を守るためにとるべき行動をとりまとめ、本日、内閣官房のホームページにある「国民保護ポータルサイト」に掲載しました。

 

また、地方公共団体に対してその旨を通知し、住民への広報について協力を要請したほか、都道府県の国民保護担当者に対する説明会を、本日開催することといたしております。

 

政府としては、引き続き、米国、韓国等と緊密に連携をとりながら、いかなる事態にも対応することができるよう、緊張感をもって、情報収集、警戒監視等万全を期してまいりたいと思います。

 

国民保護ポータルサイト

 http://www.kokuminhogo.go.jp/backnumber.html

 

JUGEMテーマ:北朝鮮

| 政府お知らせ | 19:49 | comments(0) | - |
東浦防災ネット 小学生からの手紙

東浦町立森岡小学校の5年生から、東浦防災ネットあてに手紙が届きました。三角巾を使用しての応急手当の実践を体験した感想です。

その一部を紹介します。

 

・いつも町の安全や防災の対応の仕方を教えてくれてありがとうございます。

・身近な物でけがの対応や町の危険な場所を一緒に見に行ってくれて、とても楽しく分かるので、覚えやすいです。

・町をパトロールしている人をよく見かけます。見かけると、この町は安全だと思います。

・「もしも、今日地震が起こったら、どうする?」と言われ、とても怖くなりました。毎日、地震なんか起こらないのが当たり前だと思っていたので、しばらくその言葉が頭から離れなくなりました。

・三角巾を使って応急手当をするとは思っていなかったので、すごいなと思いました。

・骨折、頭のけが、足のけがや切り傷の応急手当を細かく丁寧に教えてくれたので、よく分かりました。

・一番すごいと思ったのは、本結びです。ちゃんとしばれているのに、簡単にほどけるので、とてもびっくりしました。

・はさみで手を切ったとき、きちんと止血することができました。

・毎年、いろいろな防災に関することを分かりやすく教えてくださって、ありがとうございます。

・これからは、自分がけがをしたときに自分で応急手当をしようと思いました。

・6年生の防災ネットの授業を楽しみにしています。

・応急手当は難しいかなと思っていましたが、簡単にできたので、誰でもできると思いました。

・最初はつまんないなと思っていたけど、だんだんと「へぇーこうなんだ」と思い、楽しくなりました。

・家に帰ってすぐに、家の非常袋に三角巾を入れました。

・三角巾がなかったらビニール袋でもできるのが驚きでした。

・ふだんあまり防災について考えることがないので、もしものときにどうすればいいのか学ぶことができて、良かったです。

・これからも防災について考えていきたいと思います。

 

JUGEMテーマ:教育

 

| 防災・災害 | 19:55 | comments(0) | - |
インターンシップ生からの報告

インターンシップ生と議員との間を取り持ち、学生主体で運営している「ドットジェイピー」の事務局から、私のもとで2月初めから3月末までの2か月間受け入れていたインターンシップ生から提出された報告書をいただきました。

 

以下に、その要旨を掲載します。

 

1 自分が目にした議員の想い

・議会改革をして住民に興味を持ってほしい。

・議員はしっかり勉強すべきである。

・有権者に勉強している議員、勉強していない議員がわかる仕組みをつくりたい。

・若者が動かなければ社会は変わっていかない。

・インターンシップで学んだことを発信してほしい。

・若者の投票率を上げる。

 

2 自分自身の振り返り

・最初は緊張もあり、思ったことが発言できなかったが、徐々に自分の意見をぶつけ、疑問を解消できた。

・次に何をすれば良いのか、先を見据えて行動することができるようになった。

・多くの議員、行政職員に会ったが、マナーが欠けていた。自分から挨拶をしなければならなかった。

・インターンシップ参加前と参加後では、ニュースの見方が変わった。今まではニュースをそのまま受け入れていたが、今は自分で考え、視点が変わった。

 

3 議員インターンシップとは

・自分の視野を広げ、それを相手に伝え、周りを巻き込みながら自分も強くなれるもの。

・今回の経験をこれから歩む人生の活かしていきたい。

・政治を知るとてもいい機会となった。

・今までなら見なかった視点で物事を見ることができるようになった。

・またインターンシップ活動に挑戦したい。

・友達に政治を発信していく、投票を呼び掛けるなど、小さなことからコツコツと取組み、周りの人に政治に関心を持ってほしい。

 

4 東浦町でプロジェクトを行うことになったら、どのようなことをしたいか

・住民に政治に参加してもらうようなプロジェクト。

・居場所づくりをしたい。居場所とは、人と人とが情報交換ができる場であり、たわいもない話ができる場です。そのために新しいイベントを作りたい。イベントを作ることで、新しい人間関係が生まれて居場所につながると思う。予算などを気にしないなら「田んぼアート」をやりたい。東浦の豊かな田んぼ風景をアート作品としてみることができたら観光にもつながるし、移住にもつながると考える。農業に関心を持つ人も増えるのではないか。

 

JUGEMテーマ:インターンシップ

| インターンシップ | 18:05 | comments(0) | - |
こまつばら英治
こまつばら英治 プロフィールはこちら
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ