東浦町議会議員 こまつばら英治の時論公論

こまつばら英治の時論公論

全日本青少年育成アドバイザー連合会とは
青少年育成アドバイザーは、青少年育成活動の分野において専門的知識及び経験を有する青少年育成指導者で、(旧)社団法人青少年育成国民会議が昭和53年から平成20年までの「青少年指導者のための通信教育」で、一定の課程を経て認定した方々です。全国で4,039 名程の方々が認定され、全国各地において青少年の健全育成や多様な地域活動に参画しています。
 
全日本青少年育成アドバイザー連合会は都道府県青少年育成アドバイザー会をまとめる全国組織で平成9年 9 月に発足し現在、会員数は 1,300名。事業として青少年育成課題の全国研究集会や青少年育成アドバイザー養成を行っています。

愛知県には、「愛知県青少年育成アドバイザー連絡協議会」が設置されています。
「愛知県青少年育成アドバイザー連絡協議会」の青少年育成の基本は、
子どもの生まれながら持っている権利(生きる、育つ、守られる、参加する)を理解し、社会全体の責務として「青少年は地域社会から育む」という意識を持ち、担うべき役割を主体的に取り組んでこそ前進と考える。
とりわけ大人や保護者の役割は大きく、子どもの成長を支援するためには「大人が変わらなければ、子どもも変わらない」のとおり、大人が襟を正し前向きに取り組む必要があり、青少年育成アドバイザーは模範を示し育成課題に挑戦していくことが大切と考える。

JUGEMテーマ:教育
| 愛知県青少年育成アドバイザー連絡協議会 | 11:02 | comments(0) | - |
平成28年度愛知県青少年育成アドバイザー連絡協議会総会
平成28年5月8日、愛知県青年会館において「平成28年度愛知県青少年育成アドバイザー連絡協議会総会」が開催され、参加いたしました。


      愛知県青少年育成アドバイザー連絡協議会会長



来賓には、愛知県県民生活部社会活動推進課課長補佐様(私が県庁に勤務していた頃に同じ職場であったこともあり知り合いです)、愛知県青少年団体連絡協議会会長様がお忙しい中、いらしてくださいました。


       愛知県県民生活部社会活動推進課課長補佐様

         愛知県青少年団体連絡協議会会長様

今年は、養成講習等を修了され、新たに青少年育成アドバイザーとして認定された方は、愛知県で11名でした。愛知県では、この新人11名を合わせて、現在総数77名となっています。「愛知県青少年育成アドバイザー連絡協議会」の活動内容については、改めて今後紹介させていただきます。

総会では、平成27年度事業報告、平成27年度決算報告、役員一部改選、平成28年度活動方針及び事業計画、平成28年度予算について審議され、滞りなく承認されました。私は、新理事として選任承認していただきました。

その後、青少年育成アドバイザー6名の活動事例発表会がありました。皆さん、アクティブに活動されていて、とても刺激を受けました。
    
閉会後は、懇親会があり、会員同士の親睦を深め、有意義な時間を過ごすことができました。
JUGEMテーマ:教育
| 愛知県青少年育成アドバイザー連絡協議会 | 14:11 | comments(0) | - |
こまつばら英治
こまつばら英治 プロフィールはこちら
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ にほんブログ村
+ にほんブログ村ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ