東浦町議会議員 こまつばら英治の時論公論

こまつばら英治の時論公論

<< 新年のご挨拶 | main | 昭和天皇とマッカーサー >>
新学習指導要領で、学校の何が変わるの?

1月20日土曜日、「東浦町教育フォーラム2018」が開催されました。

 

創価大学 准教授 鈴木詞雄氏による「新学習指導要領で、学校の何が変わるの?」とのテーマで、講演がありました。

 

学習指導要領は、国が定める教育課程の基準であり、各学校はこの基準を指針としてカリキュラムを組み、教科書も学習指導要領に沿って作成されます。

 

学習指導要領は、およそ10年ごとに改訂されています。鈴木氏は、「今回の改訂は、70年に一度の大改訂だ。」とおっしゃいました

 

小学校では2020年度から中学校では2021年度から、すべての教科等で新学習指導要領による教育が実施されます。

 

 

今回の改訂の経緯は、

 

生産年齢人口の減少、グローバル化の進展、人工知能の進化などにより、子どもたちの将来は、予測困難な時代になると言われています。

 

これからの学校教育には、子どもたちが様々な変化に積極的に向き合い、他者と協働して課題を解決していくことや、様々な情報を見極めて再構築し、新たな価値につなげていくことができるようにすることなどが求められます。

 

新学習指導要領では、こうした状況を踏まえ、「よりよい学校教育を通じてよりよい社会を創る」という目標を学校と社会が共有し、連携・協働しながら、新しい時代に求められる資質・能力を子どもたちと育む「社会に開かれた教育課程」の実現を目指すことが示されました。

 

 

今回の改訂の基本的な考え方は

 

・未来社会を切り拓くための資質・能力を一層確実に育成する

 

・知識の理解の質をさらに高め確かな学力を育成する

 

・豊かな心や健やかな体を育成する

 

 

今回の改訂では、「生きる力」を子どもたちに育むために「何のために学ぶのか」という各教科等を学ぶ意義を共有しながら、授業の創意工夫等を引き出していくことができるようにしています。

 

そのため、すべての教科等の目標及び内容を「知識及び技能」「思考力、判断力、表現力等」「学びに向かう力、人間性等」の資質・能力の三つの柱で再整理しています。

 

知識及び技能の習得とは、「何を理解していて、何ができるか」

 

思考力、判断力、表現力等の育成とは、「理解できることやできることをどう使うか」

 

学びに向かう力、人間性等の涵養とは、「どのような社会や世界と関わり、よりよい人生を送るか」

 

よりよい社会と幸福な人生を切り拓き、未来の創り手となるために必要な「生きる力」を育む

 

 

また、今回の改訂では、子どもたちが、これからの時代に求められる資質・能力を身に付け、生涯にわたって能動的に学び続けることができるようにするためには、学習の質を一層高める授業改善の取組を活性化していくことが必要としています。

 

そして、優れた教育実践に見られる普遍的な視点である「主体的・対話的で深い学び」の実現に向けた授業改善が求められると。

 

・学ぶことに興味や関心を持ち、自己のキャリア形成の方向性と関連付けながら、見通しをもって粘り強く取り組み、自己の学習活動を振り返って次につなげる「主体的な学び」が実現できているか

 

・子ども同士の協働、教職員や地域の人との対話、先哲の考え方を手掛かりに考えること等を通じ、自己の考えを広げ深める「対話的な学び」が実現できているか

 

・習得・活用・探求という学びの過程の中で、各教科等の特質に応じた「見方・考え方」を働かせながら、知識を相互に関連付けてより深く理解したり、情報を精査して考えを形成したり、問題を見出して解決策を考えたり、思いや考えを基に創造したりすることに向かう「深い学び」が実現できているか

 

 

今回の改訂を実現するには、教育委員会、学校の創意工夫がより一層必要となり、質を高めるには子どもたち一人ひとりの違いにどのように対応していくかが課題となると考えます。

 

 

JUGEMテーマ:政治全般〜国会・内閣・行政

 

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

 

 

 

| 教育 | 17:25 | comments(0) | - |









こまつばら英治
こまつばら英治 プロフィールはこちら
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ にほんブログ村
+ にほんブログ村ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ