東浦町議会議員 こまつばら英治の時論公論

こまつばら英治の時論公論

<< 議長 所信表明 | main | NPO法人 絆 通常総会 >>
東海市制50周年記念式典

令和元年5月18日に、東海市芸術劇場にて「東海市制50周年記念式典」が盛大に開催されました。

 

東海市は、1969年(昭和44年)4月1日に知多郡上野町と横須賀町の2町が合併し、愛知県23番目の市として誕生しました。

 

新日鐵住金名古屋製鐵所、大同特殊鋼や愛知製鋼などの生産拠点であり、「鉄鋼のまち」として知られています。また、愛知用水の開通で一大農産地へ転換し、洋ランの出荷量は県内2位、ふきの出荷量は全国1位を誇ります。

 

東海市の誕生時点の人口は、7万8千人余でありましたが、令和元年5月1日現在11万5千人余と50年間で約1.5倍の人口増となっています。今後、さらに成長することが期待されています。

 

式典では、オープニングに「東海南高等学校の邦楽部による演奏」、開式直後に「東海市子どもオーケストラ(弦楽器メンバー)による演奏」、最後に「東海児童合唱団・東海市立小中学校及び国内姉妹都市の生徒による合唱」が行われました。

 

さらに、式典後には「東海市制50周年記念 オリジナルカート製作プロジェクト」としてオリジナルカートの披露がありました。

 

 

 

 

 

 

 

| 行事 | 18:07 | comments(0) | - |









こまつばら英治
こまつばら英治 プロフィールはこちら
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ にほんブログ村
+ にほんブログ村ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ