東浦町議会議員 こまつばら英治の時論公論

こまつばら英治の時論公論

<< NPO法人 絆 通常総会 | main | 東浦町制施行記念表彰式 >>
全国植樹祭〜天皇・皇后両陛下の行幸啓を仰ぎ

令和元年6月2日、令和を迎え、天皇・皇后両陛下の行幸啓を仰ぎ、愛知県森林公園にて、「第70回全国植樹祭 あいち2019 〜木に託す もり・まち・人の あす・未来〜」が挙行されました。

 

両陛下が即位されて、初めての地方公務であられます。

 

本植樹祭の開催理念には、

「森林資源が充実し、本格的な利用期を迎えている今こそ、木材利用を推進していくことが重要です。木材の利用は、林業・木材産業を活性化するとともに、森林整備を促進することから、水を蓄え山崩れを防ぐなど、森林の有する多面的機能の持続的な発揮につながります。さらに、木材の持つ柔らかさ、温かさといった特性は、快適で健康的な生活環境をもたらしてくれます。このため、本県では、名古屋市を中心とした大消費地を抱える特性を生かし、住宅や公共建築物、街なみ等都市部への木材利用の取組を広げていきます。また、成熟した森林を伐採・利用し、植樹をして次世代の森を造っていく「循環型林業」や、森や緑を守り育む「あいち森と緑づくり事業」を推進することにより、多面的機能を持続的に発揮できる森林づくりを加速していきます。

私たちは、「木材の利用」を山村と都市をつなぐ架け橋とし、健全で活力ある「森林づくり」と「都市づくり」を進めていきます。

とあります。

 

植樹祭の中での陛下のお言葉に、日本は「世界有数の森林国」であり、森林の役割は、木材供給のみでなく「清らかな水、豊かな実りをもたらす大地や海を育み、さらには地球温暖化防止や生物多様性保全にも大切な役割を果たす」と述べられました。

 

 

また、本町の東浦町立藤江小学校は、平成30年度全日本学校関係緑化コンクールにて、学校林業活動の部で特選 農林水産大臣賞・日本放送協会会長賞を受賞し、表彰されました

 

#天皇皇后両陛下 #全国植樹祭 #天皇地方公務 #森林利用

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 天皇 | 18:58 | comments(0) | - |









こまつばら英治
こまつばら英治 プロフィールはこちら
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ にほんブログ村
+ にほんブログ村ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ