東浦町議会議員 こまつばら英治の時論公論

こまつばら英治の時論公論

<< 常任委員会付託議案可決 | main | 東浦町森林環境基金条例の制定 >>
シルバー人材センター定時総会

令和元年6月22日、「東浦町シルバー人材センター 令和元年度 定時総会」が開催され、お招きいただきました。

 

開会後議事に入る前に、

3年以上継続して就業機会を提供していただいた発注者4者の方々

7年以上継続して在籍し、全年度で就業実績がある会員20名の方々

平成30年度にセンターの7つの行事すべてに参加し、積極的にセンター事業に協力した会員7名の方々

が表彰されました。

 

東浦町シルバー人材センターは、昭和59年に設立以来、一貫して高齢者の社会参加、生きがい提供の場として活動されてきています。

 

 

政府は、高年齢者雇用安定法を改正する方針を発表しています。その内容は、希望する高齢者が70歳まで働けるようにするための法整備であります。元気で意欲のある高齢者に経験や知恵を社会で発揮してもらうように、それぞれの高齢者の特性に応じ多様な選択肢を準備するものであります。

 

企業の努力義務として、1 70歳までの定年延長、2 定年の廃止、3 契約社員や嘱託などのよる再雇用、4 他企業への再就職支援、5 フリーランスで働くための資金提供、6 起業支援、7 NPO活動などへの資金提供となっています。

 

 

東浦町シルバー人材センターの令和元年度事業計画の基本方針の中で、「企業等の人手不足が深刻化し高齢者が年齢にかかわりなく社会参加することが、地域社会の活力を維持するうえで必要不可欠であり、その高齢者の多様な就業機会の確保と提供を行うシルバー人材センターは、ますます重要度を増しておりセンターの活性化が求められています。」とありました。

 

一方、会員拡大が最大の課題であり、会員数は5年連続の減少となっているとのことでした。

 

シルバー人材センターの役割、成果が東浦町の地域社会の活力向上に寄与し、その期待は高まるものと思います。東浦町シルバー人材センターの益々のご発展と、会員皆様のご健勝を祈念いたします。

 

JUGEMテーマ:地方議会

 

 

 

 

 

 

| 福祉 | 15:35 | comments(0) | - |









こまつばら英治
こまつばら英治 プロフィールはこちら
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ にほんブログ村
+ にほんブログ村ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ