東浦町議会議員 こまつばら英治の時論公論

こまつばら英治の時論公論

<< 知多中部広域事務組合議会臨時会 | main | 広島の原爆の日 >>
伊勢湾台風60年のつどい

令和元年8月4日、「伊勢湾台風60年のつどい 追悼式」が愛知県女性総合センター(ウィルあいち)で開催されました。

 

 

60年前の1959年(昭和34年)9月26日夕刻に紀伊半島先端に上陸した台風15号(伊勢湾台風)によって、台風被害としては明治以降最多の死者・行方不明者数5,098人、負傷者38,921人、全壊家屋36,135棟、半壊家屋113,052棟、流失家屋4,704棟という信じられない被害が発生しました。

 

伊勢湾台風によって、伊勢湾奥部に既往最高潮位を1m近く上回る観測史上最大の3.55mの高潮が発生し、それが不十分な防災対策のまま市街化してきた日本最大のゼロメートル地帯に来襲しました。加えて、大量の木材が貯木場に集積していたことや、そこが高潮災害の危険地帯であることの自覚や警戒心の不足、さらに来襲が夜間であったことなどが加わり、災害が激甚化しました。

 

国は、伊勢湾台風の経験等を踏まえ、防災の概念と国の責務を明確にした「災害対策基本法」が被災から2年後の1961年10月に制定しました。

 

 

 

災害を経験された方が減少しているなか、その記録・記憶を風化させることなく、次世代に伝えていくことが責任世代の責務であると考えます。

 

伊勢湾台風60年ミュージカル出演者によるコーラス(開式前)

 

ポッカレモン消防音楽隊(名古屋市消防音楽隊)
| 防災・災害 | 16:23 | comments(0) | - |









こまつばら英治
こまつばら英治 プロフィールはこちら
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ にほんブログ村
+ にほんブログ村ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ