東浦町議会議員 こまつばら英治の時論公論

こまつばら英治の時論公論

<< 「寝たきり社長」の講演 | main | 「2019 東浦ミュージックフェスティバル」と「2019 東浦ファインマークコンテスト」 >>
「フラダンス」と「イリュージョンマジック」

令和元年8月17日、公益社団法人 半田法人会 女性部会主催の「第5回 チャリティーイベント」が開催されました。

 

半田法人会は、「ただしい税知識を身につけたい」「もっと積極的な経営を目指したい」「地域社会に貢献したい」という想いを持っていらっしゃる知多半島5市5町の経営者の方々が会員になっています。

 

チャリティーイベントですので、受付には「使用済み切手」、「ペットボトルのキャップ」、「ワンコイン募金箱」が設置されていました。

 

 

 

始めに、「ハラウオリアロハ フラダンス」のショーがありました。

 

数多くの舞台を経験しているフラダンスチームで、指導者の駒井先生は毎年ハワイでフラを学ぶほどの本格派だそうです。

 

日本で一般的にフラと呼んでいるのは、現代フラ(アカアナ)で19世紀後半のカラカウア王政以降に登場し、ウクレレやギター、ピアノといった楽器の演奏を伴う軽やかなステップのもので、宗教的意味合いを離れ、男女の愛の要素を含みながら、楽しく優雅な踊りとなっていて、現代は観光的要素も加わり、ハワイ州をあげて力を入れており、現代フラの主流となっています。

 

チャリティーイベントでは、可愛い幼い子どものフラも披露されました。

 

 

 

 

 

 

休憩中には、知多市の「梅子」、常滑市の「トコタン」、「クラウン チョクさん」との税金クイズが行われました。

大人でも少し頭を悩ませる問題も出されました。

 

 

休憩をはさんで、「田中大貴イリュージョンマジック」がありました。

 

田中大貴さんは、愛知県春日井市出身です。国内外で数々の賞を受賞し、今最も注目されている若手NO1イリュージョニストです。

国内外で年間300ステージ以上の実績があり、イリュージョンの本場アメリカで最も歴史のあるマジック国際大会で観客投票1位、アジア最大の中国上海国際マジック大会で史上最年少で新人賞を受賞、世界各国の著名マジシャンが審査員を務めるシンガポール国際大会優勝をはじめ国内外で数々の賞を受賞しています。

 

内閣府 公益社団法人日本奇術協会より今最も活躍している若手マジシャンに送られる日本奇術協会ホープ賞を80年の歴史の中で中部東海地区で初めて受賞しました。

 

驚きの連続のマジックショーでした。現在、出演が決まっているTV番組で披露する予定のマジックも拝見しました。

 

 

 

 

 

 

マジックに参加する宮島知多市長

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

変楽しい時間を過ごさせていただきました、公益社団法人 半田法人会 女性部会の皆さまには、感謝いたします。ありがとうございました。

 

 

| 催し物 | 23:45 | comments(0) | - |









こまつばら英治
こまつばら英治 プロフィールはこちら
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ にほんブログ村
+ にほんブログ村ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ