東浦町議会議員 こまつばら英治の時論公論

こまつばら英治の時論公論

<< 瑞穂町議会行政視察受け入れ | main | 会派行政視察 埼玉県志木市 その2 >>
会派行政視察 埼玉県志木市 その1

令和元年10月30日から10月31日までの1泊2日の日程で、会派の行政視察に行ってきました。

10月30日は、埼玉県志木市に「新庁舎建設について」ご教示いただきました。

 

志木市について紹介します。面積は県内では2番目、全国では6番目に小さい都市となっています。人口は平成31年4月1日現在、76,365人で、平成2年をピークに人口集中地区の面積は横ばいですが、建物の高層化等により人口密度は高くなる傾向にあり、増加している。人口密度は県内4位、全国では53位と稠密な市街地を形成している。市域の約75%が人口集中地域となっている。

議会は、定数14人で常任委員会が総務厚生常任委員会(定数7人)、市民文教都市常任委員会(定数7人)の2委員会となっています。

 

 

 

志木市庁舎は、昭和47年に竣工され、平成19年度に耐震診断を実施した結果、Is値が一部で0.12という結果となり、震度6から7規模の地震に対し「倒壊又は倒壊の危険性が高い」ことが判明しました。

以下、時系列で経過を掲載します。

・平成19年度 職員で組織する庁舎耐震化整備方針検討プロジェクトチームを設置

・平成20年度 庁舎の耐震問題を考える市民検討会議を設置

・平成22年度 公共施設安心・安全化計画の策定

・平成24年度 庁舎耐震化整備方針検討プロジェクトチームの検討結果をまとめた整備手法について、市民説明会及び市民アンケートを実施

・平成25年度 庁舎建設基本計画検討委員会の設置

・平成26年度 市庁舎及び市民会館複合化施設建設基本計画検討委員会を設置

・平成27年度 市庁舎・市民会館建設事業手法比較検討の実施

・平成28年度 新庁舎建設を庁舎単体で建物建替えとする方向性を決定。新庁舎建設基本計画の策定

・平成29年度 新庁舎建設基本設計の策定

・平成30年度 新庁舎建設実施設計の策定

・令和元年度 (予定)仮庁舎移転及び現庁舎解体工事の実施

・令和2年度 (予定)新庁舎建設工事の実施

・令和4年度 (予定)新庁舎移転及び供用開始

 

 

平成19年度の耐震診断の結果を受け、平成27年度に市庁舎・市民会館建設事業手法比較検討を実施され、庁舎単体で建物建替えをする方向にされたようですが、以下に比較検討した案を掲載します。

・A案

〇業内容:既存庁舎を鉄骨ブレース、RC壁で耐震補強

∋業期間:60ケ月(5年)

事業費:約50億円

せ藩儔椎叔数:約20年

・B案

〇業内容:免震工法で耐震補強

∋業期間:62ケ月(5年2ケ月)

事業費:約61億円

せ藩儔椎叔数:約20年

・C案

〇業内容:市庁舎・市民会館複合化による建替え(ローリング方式)

∋業期間:84ケ月(7年)

事業費:約124億円

せ藩儔椎叔数:約100年

・D案

〇業内容:市庁舎・市民会館複合化による建替え(クリアランス方式)

∋業期間:65ケ月(5年5ケ月)

事業費:約126億円

せ藩儔椎叔数:約100年

・E案

〇業内容:市庁舎単独による建替え(ローリング方式)

∋業期間:78ケ月(6年6ケ月)

事業費:約69億円

せ藩儔椎叔数:約100年

・F案

〇業内容:市庁舎単独による建替え(クリアランス方式)

∋業期間:57ケ月(4年9ケ月)

事業費:約71億円

せ藩儔椎叔数:約100年

 

 

比較検討の結果、事業手法はF案を前提に事業を進めることになった。理由は以下のとおりです。

・庁舎の安全性を確保するため、早期に事業を進める必要がある。

・A案、B案では、20年間程度の使用可能期間しか見込めないこと。

・C案、D案では、負担する事業費が高額であり、通常の市民サービスに影響を及ぼす可能性がある。

・E案とF案を比較すると、F案の手法は一度に建設する面積が大きくできることから、移動(引越)にかかる時間と手間が省けるほか、事業期間も一番短く、市民サービスへの影響を最小限とすることができる。

 

JUGEMテーマ:地方議会

| 議会 | 22:30 | comments(0) | - |









こまつばら英治
こまつばら英治 プロフィールはこちら
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ にほんブログ村
+ にほんブログ村ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ