東浦町議会議員 こまつばら英治の時論公論

こまつばら英治の時論公論

<< 東浦防災ネット 小学生からの手紙 | main | 東浦町文化財修復のためのチャリティーライブ >>
弾道ミサイル落下時の行動についてのホームページ(内閣官房国民保護ポータルサイト)掲載について

内閣官房長官の記者会見内容

 

北朝鮮から発射された弾道ミサイルが日本に落下する可能性がある場合、政府は、地方公共団体と連携して、全国瞬時警報システム、いわゆる「Jアラート」を使用し、緊急情報を伝達することといたしております。

 

最近、このJアラートによる情報伝達の流れなどを掲載した国民保護ポータルサイトへのアクセス数が急増し、内閣官房などに多数の問合せが寄せられるなど、国民の皆さんが高い関心を持っていることを踏まえ、政府では「Jアラート」による緊急情報の伝達があった場合に、国民の皆さんが身を守るためにとるべき行動をとりまとめ、本日、内閣官房のホームページにある「国民保護ポータルサイト」に掲載しました。

 

また、地方公共団体に対してその旨を通知し、住民への広報について協力を要請したほか、都道府県の国民保護担当者に対する説明会を、本日開催することといたしております。

 

政府としては、引き続き、米国、韓国等と緊密に連携をとりながら、いかなる事態にも対応することができるよう、緊張感をもって、情報収集、警戒監視等万全を期してまいりたいと思います。

 

国民保護ポータルサイト

 http://www.kokuminhogo.go.jp/backnumber.html

 

JUGEMテーマ:北朝鮮

| 政府お知らせ | 19:49 | comments(0) | - |









こまつばら英治
こまつばら英治 プロフィールはこちら
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ にほんブログ村
+ にほんブログ村ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ