東浦町議会議員 こまつばら英治の時論公論

こまつばら英治の時論公論

<< 東浦町文化財修復のためのチャリティーライブ | main | 東浦町 水道メーターの計量法違反(違法)について >>
平成29年第2回東浦町議会定例会(6月議会)一般質問通告

平成29年第2回東浦町議会定例会(6月議会)において、下記のとおり一般質問を通告しました。

 

1.文化財について

 

平成28年3月4日に発生した乾坤院の火災で被害を受けた、町指定文化財の修復、複製品の作製などのための寄附の受付を、平成29年3月3日から行っており、寄附金は、乾坤院山門の修復費、堅雄堂模型の作製、堅雄堂瓦の復元、水野忠政・忠善座像の保存処理と複製品の作製に充てることとしている。そこで、乾坤院の火災被害に伴う文化財への対応について伺う。

また、織田信長の初戦場である村木砦の案内標識について伺う。

 

(1)修復、保存、模型作成費用等の所要総額、それぞれの所要額及び実施時期は。 

 

(2)財源をどのように考えているのか。 

 

(3)寄附金の現在までの額は。 

 

(4)八剣神社内に村木砦の戦いの説明板を設置しているが、村木砦を町内外の方に知っていただくために、道路などに案内標識を設置する考えは。

 

 

2.中央図書館の蔵書管理について

 

 公共図書館において、小中学校の学校史の一部が切り取られる被害が全国的に発生している。切り取られた部分は、卒業記念や修学旅行などの集合写真のページが多く、貸出しをしていない館内閲覧限定の蔵書である。

そこで、中央図書館の蔵書管理について伺う。

 

(1)本町において、同様な被害は発生しているのか。 

 

(2)蔵書を貸出用と閲覧限定用とする判断基準は。 

 

(3)閲覧限定の蔵書の点検は、定期的に実施しているのか。 

 

(4)蔵書が被害に遭わないための対策を講じる考えは。

 

 

 一般質問は、6月9日(金)・12日(月)に開催されます。12人が質問し、私は6月9日(金)の最後で午後4時頃から行う予定です。

 お時間の許す限り、お越しいただければ幸いです。

JUGEMテーマ:地方議会

 

| 一般質問(定例会) | 18:44 | comments(0) | - |









こまつばら英治
こまつばら英治 プロフィールはこちら
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ にほんブログ村
+ にほんブログ村ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ