東浦町議会議員 こまつばら英治の時論公論

こまつばら英治の時論公論

<< 愛媛県獣医師ら連盟会費拒否 加計阻止に反発 | main | 平成29年9月議会 一般質問通告 >>
大規模地震による災害を想定した放射線量調査の訓練実施

愛知県は、大規模地震等の災害が起きた時に大気汚染等の状況を把握するにあたり、民間事業者の協力を得るため、「一般社団法人愛知県環境測定分析協会」と 「災害時における化学物質等の調査に関する協定」を平成23年3月に締結 した。

 

 

協定の概要

・災害時に、漏えいした化学物質等の試料の採取、測定及び分析、調査地点周辺状況の情報 収集について、愛知県から愛知県環境測定分析協会に協力を要請する。

・愛知県環境測定分析協会の会員は、愛知県から要請があった調査を優先的に実施する。

・愛知県環境測定分析協会は、円滑に協力できるよう協力体制の整備に努める。

 

 

大規模地震による建物の倒壊や火災が発生した場合、放射性同位元素等取扱事業所から放射性物質の飛散・流出が想定されることから、愛知県及び愛知県環境測定分析協会は、大規模地震が発生した時に円滑に調査が実施できるよう、県民総ぐるみ防災訓練実施期間である8月31日(木曜日)に、放射線量調査の訓練を実施すると愛知県は発表した。

 

 

放射線は目に見えず、人体への影響も大きいことから、このような訓練は継続して実施することを望みます。

 

 

 

| 防災・災害 | 18:48 | comments(0) | - |









こまつばら英治
こまつばら英治 プロフィールはこちら
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ にほんブログ村
+ にほんブログ村ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ