東浦町議会議員 こまつばら英治の時論公論

こまつばら英治の時論公論

<< 大規模地震による災害を想定した放射線量調査の訓練実施 | main | 敬老会に参加して 他国の敬老会は >>
平成29年9月議会 一般質問通告

平成29年9月議会の一般質問の通告を以下のとおり、提出いたしました。

 

1.本町職員の法令遵守(コンプライアンス)について

 

 最近、本町職員の不祥事が相次いでいることから、事実関係等を伺う。

 

(1)東浦町水道事業における計量法違反について

 . 経緯を伺う。

 . 具体的に、何の法令、条項に違反したのか伺う。 

 

(2)車検切れ公用車使用について

 . 経緯を伺う。 

 イ. 具体的に、何の法令、条項に違反したのか伺う。 

 

(3)固定資産税課税内容の一斉点検による課税誤りについて

 ア.「東浦町固定資産税等返還金支払要綱」に基づき返還しているが、地方

税法及び民法上の請求権の消滅時効について、該当する条項を伺う。 

 イ.固定資産税に関する行政文書の保存年限及び根拠規定を伺う。 

 

(4)卯ノ里小学校の学校給食への異物混入について

 ア. 平成29年7月7日実施の給食において、ソフトめんの五目スープかけに

ハエが混入しており、そのことについて卯の里小学校の保護者あてに給食セ

ター所長からお詫びの文書が配布されたが、その経緯について伺う。 

 イ. 今後、点検確認を徹底するとのことだが、その具体的内容について伺う。 

 

(5)ゆかたでクラシックコンサートについて

 平成29年8月12日に於大公園内のこのはな館において「ゆかたでクラシックコンサート」が開催されたが、本町は「協力」という位置づけになっていた。しかし、「ゆかたでクラシックコンサート」での実際の関わり方は、「協力」を超える行動であったと考えられることから伺う。

 ア.「ゆかたでクラシックコンサート」において、主催者、協賛者、協力者

は、それぞれ何を行ったのか伺う。

 イ.協賛金はいくらだったのか。また、協賛金の使途は何なのかを伺う。 

 ウ.開催当日、本町職員は公務として運営に携わっていたのか伺う。 

 

(6)社会教育委員会の公募委員について

 「東浦町審議会等の委員の公募に関する要綱」では、公募による委員の人数

は、「その構成委員数の10分の1以上3分の1以下の数とする」と規定して

る。社会教育委員会の公募委員は1名である。委員総数12名であることか

ら、要綱の規定からすると、公募委員は2名以上にすることとなるが、公募

委員の募集人数は1名であった。なお、応募者は4名であった。募集人数を

1名とした理由を伺う。 

 

(7)本町職員の不祥事が相次いでいることに対して、職員に何が欠けている

と考えているのか。また、どのように指導していくのか伺う。 

 

 

2.「東浦町暮らしの便利帳2017」について

 

 日常生活に役立つ役場での手続きや地域情報を掲載した「東浦町暮らしの便利帳2017」を業者との官民協働事業により発行し、全戸へ配布する予定だったが、配布されていない家庭もあることから契約内容等を伺う。

 

(1)業者とは、配布の履行期間を含め、どのような契約をしていたのか。 

 

(2)業者選定までの経過を伺う。 

 

(3)平成29年7月1日以降に、住民等から「配布されていない」との連絡を受け、配布した戸数は何戸あったのか。

 

 

私の一般質問は、9月11日(月)の2番目の予定です。

 

 

 

 

 

 

| 一般質問(定例会) | 11:26 | comments(0) | - |









こまつばら英治
こまつばら英治 プロフィールはこちら
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ にほんブログ村
+ にほんブログ村ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ