東浦町議会議員 こまつばら英治の時論公論

こまつばら英治の時論公論

経済建設委員会 終了

令和元年9月13日、経済建設委員会に付託された議案は、すべて全員賛成により可決されました。

 

令和元年9月17日は、文教厚生委員会が開催されます。文教厚生委員会に付託された議案は、以下のとおりです。

 

・平成30年度東浦町一般会計決算の認定についてのうち文教厚生委員会に属する歳入、歳出

・平成30年度東浦町国民健康保険事業特別会計決算の認定について

・平成30年度東浦町後期高齢者医療特別会計決算の認定について

・東浦町災害弔慰金の支給等に関する条例の一部改正について

・東浦町特定教育・保育施設及び特定地域型保育事業の運営に関する基準を定める条例の一部改正について

・令和元年度東浦町一般会計補正予算(第3号)のうち文教厚生委員会に属する歳入、歳出

・令和元年度東浦町国民健康保険事業特別会計補正予算(第1号)

・令和元年度東浦町後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)

 

9月17日午前9時30分からとなっています。お時間の許す方は、是非傍聴にお越しください。

 

JUGEMテーマ:地方議会

 

| 議会 常任委員会 | 21:02 | comments(0) | - |
9月議会議案委員会付託

令和元年9月11日、「東浦町議会9月定例会議案質疑」が実施されました。その後、各常任委員会に付託されました。

 

9月13日9時30分から 経済建設委員会

9月17日9時30分から 文教厚生委員会

9月18日9時30分から 総務委員会

 

9月13日に開催される経済建設委員会に付託される議案は、

・平成30年度東浦町一般会計決算の認定についてのうち経済建設委員会に属する歳入、歳出

・平成30年度東浦町下水道事業特別会計決算の認定について

・平成30年度東浦町水道事業会計決算の認定について

・東浦町印鑑条例の一部改正について

・東浦町水道事業給水条例及び東浦町水道布設工事監督者及び水道技術管理者に関する条例の一部改正について

・令和元年度東浦町一般会計補正予算(第3号)のうち経済建設委員会に属する歳入、歳出

・町道路線の廃止について

・町道路線の変更について

・町道路線も認定について

以上です。

 

 

 

| 議会 常任委員会 | 23:38 | comments(0) | - |
9月議会一般質問 2日目

令和元年9月10日、「東浦町議会9月定例会一般質問2日目」が実施されました。その主なるものを掲載します。

 

 総合公園である於大公園の再整備について、十分な議論がなされたのか

 再整備計画を進めるにあたり、平成28年度に18歳以上の町民4,000人(人口約5万人)を対象に於大公園に関するアンケート調査を実施し、1,683人より回答をいただき、平成29年度にアンケート調査及び現況調査をもとに再整備における課題の整理を行った。

昨年度は、「於大公園のこれからを考える会」と題してシンポジウムを開催し、基調講演のほか、参加者に「こんな公園になったらいいな、こんなことで役立てるかも」をテーマに意見交換を行った。

その後、ワークショップを4回開催した。1回目は、「こんな公園になったらいいなや公園でやりたいこと」について意見交換を行い、地域主体の利活用イメージを共有し、マインドマップを作成した。

2回目は、マインドマップをもとに「どこをどんなゾーンにしていきたいか」を意見交換し、再整備イメージを共有し、公園全体のゾーニング図を作成した。

3回目は、ゾーニング図を踏まえ、ゾーンごとにどんな施設があったらいいかを意見交換し、再整備イメージを具体化し、施設配置マップを作成した。

4回目は、再整備基本計画を確認し、地域主体の利活用に向けて気運を高め、イベントカレンダーを作成した。

アンケート調査、シンポジウム、ワークショップの段階を経て、再整備基本計画を策定していることから、住民からの意見は収集できていると考えている。

 

| 一般質問(定例会) | 00:49 | comments(0) | - |
9月議会一般質問 1日目

令和元年9月9日、「東浦町議会9月定例会一般質問1日目」がありました。その主なるものを紹介します。

 

 東浦町運行バス「う・ら・ら」の令和元年10月1日からのダイヤ改正についてのPR方法は。

 ダイヤ改正の周知は、町広報誌やホームページ、ツイッターなどのSNS、バス車内広告などでPRを実施している。また、定期券等販売所である行政サービスコーナーや各コミュニティセンター、各ふれあいセンターなどでは、チラシ等を配布し、PRを実施している。新しい時刻表については、町広報誌9月1日号に合わせて全戸配布しているが、9月以降に各地区のふれあいサロンなどを訪問し、新ダイヤ・新路線をPRしたいと考えている。

 

 ハブとなる緒川駅周辺でPRイベントを行う考えは。

 今回のダイヤ改正で追加される小型車両を広く知っていただくため、10月1日に緒川駅で小型車両の出発式を開催したいと考えている。また、現在、緒川駅ではバリアフリー工事を行っており、工事が完了し、緒川駅のリニューアルに合わせて、「う・ら・ら」だけでなく、電車・バス・タクシーなどの公共交通の利用促進を図るPRイベントを実施したいと考えている。

 

 75歳以上の高齢者の外出支援のために東浦町運行バス「う・ら・ら」の無料パス配布の考えは

 有識者や住民等で構成される地域公共交通会議などにおいて議論を重ねているが、受益者負担の観点から、お子様や高齢者の方にも現在負担していただいている。無料パスの配布は、現在のところ考えていないが、移動手段も確保や外出支援などの福祉施策とも連携を図りながら効果の分析等を実施していく

 

| 一般質問(定例会) | 01:26 | comments(0) | - |
鈴木政二氏旭日大綬章受賞記念祝賀会

令和元年9月8日、「鈴木政二氏旭日大綬章受賞記念祝賀会」が開催されました。

 

平成30年秋の叙勲により、元参議院議員鈴木政二氏には多年にわたり国会議員として議案審議の重責を果たした功績により旭日大綬章を拝受され、平成30年11月6日に親授式が皇居正殿・松の間で行われ、天皇陛下に拝謁を賜る栄に浴されました。勲記を安倍晋三内閣総理大臣から手渡されました。

 

 

 

 

45年余の議員(知立市議会議員、愛知県議会議員、参議院議員)としての先生のご活躍は、日本の発展に大いに寄与されたものと思います。

 

「祝賀会」の司会は、自民党参議院議員会長 橋本聖子氏でした。ご祝辞は、元内閣総理大臣 森喜朗氏、公明党代表 山口那津男氏、衆議院副議長 赤松広隆氏、愛知県知事 大村秀章氏からでした。また、ビデオメッセージでのご祝辞は、内閣総理大臣 安倍晋三氏、経済産業大臣 世耕弘成氏からでした。錚々たる方々のご祝辞から、鈴木政二先生のご功績、お人柄を改めて思い知りました。

また、途中、鈴木政二先生のお孫さんからの花束贈呈がありました。鈴木政二先生も嬉しそうでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日の「記念祝賀会」のパンフレットには、「感謝」「尽くして求めず」と記載されていました。

山本周五郎氏が「尽くして求めず、尽くされて忘れず」との言葉を残しています。鈴木政二先生は、祝賀会のご挨拶で、この言葉をおっしゃいました。私自身、鈴木政二先生と定期的に食事をさせていただき、先生にはこの言葉どおりのご教授を賜っています。大変ありがたいことでございます。

 

 

 

 

 

鈴木政二先生には、今後も、健康にご留意され、私ども政治に携わる若い者たちに一層ご教授いただきますことをお願いいたします。旭日大綬章受賞、誠におめでとうござます。

 

 

| 催し物 | 00:33 | comments(0) | - |
こまつばら英治
こまつばら英治 プロフィールはこちら
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ にほんブログ村
+ にほんブログ村ランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ